So-net無料ブログ作成

2012年クリスマスケーキ [日常]

スポンサードリンク




12月24日、言わずと知れたクリスマスイブです。

近くのスーパーで、ケーキと焼き鳥を買ってきました。焼き鳥は、お腹が空いていたので

撮影にまで気がまわらず、帰宅してからソッコウ食べてしまいました。だから、写真はありません。

いわゆるクリスマス寒波のおかげで寒いこと、寒いこと。天気予報でことさらにクリスマス寒波と

言っていましたが、クリスマスだろうがなんだろうが、寒波が来ても寒くて迷惑なだけです。

チョコレートケーキです。面倒だったので、ロウソクとかは立てませんでした。
SN3O0008.JPG
SN3O0007.JPG
SN3O0010.JPG


適当に買ったら、シャンパンではなく、スパークリングワインでした。どうも辛口だったようです。
SN3O0024.JPG



期日前投票 2012年衆議院議員総選挙 [日常]

スポンサードリンク




師走の衆議院議員総選挙終わりました。自公の圧勝でしたね。解散した当時は

どの党も過半数を確保するのは難しいなんて言われていましたが、選挙終盤には自公で

300議席に迫る勢い、なんて報道されだして、蓋を開けたら3分の2を超えてしまいました。

私は、自公がまさか3分の2を確保するとは思っていなかったので、どうせ自公が勝っても

参議院がねじれている限り、政策をスムースに実行することができず、まただらだらと

停滞する状況が続くのではないかと思っていました。ところが衆議院で再議決に必要な

3分の2を自公で確保してしまったので、ある程度は参議院のねじれを気にすることなく、法案を

通すことができるようになります。ただ、衆議院で3分の2を確保したものの、日銀総裁人事の

ような国会同意事項については、3分の2の再議決ができないので、まったく参議院を

考慮せずに国会運営ができるというわけでもなく、参議院での多数派形成のために

さらに連立なり、部分連合なりの提携先を探す必要もあるようです。

さて、わたしも日本国民の義務として、清き1票を投じて参りました。14日の金曜日に行ってきた

のですが、ブログ更新さぼってました。すいません。

静岡8区は5人が立候補していました。報道等でも言われていたように、これだけ多くの党が

乱立しているにもかかわらず、入れたい党がない。

極右の自民、維新には入れたくないし、極左の共産にも入れたくないし、小沢さんの未来にも

入れたくないし、肝心なことをやらない民主党にも入れたくない。申し上げることはできませんが

とりあえず決断して、1票を投じてきました。

投票所入場整理券です。いつもどおりです。
SN3O0003.JPG
SN3O0005.JPG


市役所前です。
SN3O0009.JPG


区役所内の投票所です。
SN3O0011.JPG


選挙が終わって3日目ですが、程よい円安も進み、株価も上がっています。まだ新政権は誕生すら

していませんが、さいさきの良いスタート?といってもいいんですかね。ただ、2005年、2009年の

熱狂が失望へ変わっていった反省からか、自公の議席数ほど国民は盛り上がっていないようです。

とりあえずマニフェスト(公約)はしっかり実行してほしいものです。