So-net無料ブログ作成
検索選択

国際会計検定(BATIC) SUBJECT 1を受験してきました。(2016年12月18日) [資格]

スポンサードリンク




国際会計検定とは、簡単に言えば、英語での簿記です。

難易度別にSUBJECT 1とSUBJECT 2がありまして、日商簿記でいうところの「級」ですが
SUBJECT 2の方が難しくなっています。

正直、全然できませんでした。不合格確実です。

言い訳になってしまいますが、そもそも1ヶ月に4つも資格試験を受験するという無謀な
スケジュールに無理がありました。自業自得です。それと申し込みの当時に想定していた
以上に忙しくなってしまい、勉強時間をうまく確保することができませんでした。

受験したきっかけは、簿記自体の難易度は日商簿記3級程度ということと、英語での
財務諸表も読めるようになりたいという思いが以前からあったからです。

私は日商簿記は3級を持っていますし、つい1ヶ月前に2級にチャレンジしたばかりなので
会計そのものの知識は合格するには十分足りていると思われます。問題は英語…

英語の力もそれなりに受験をくぐり抜けてきたし、一応米国に1年ほど住んでたし
錆び付いているとはいえ、そこそこなんですが、会計の専門用語がきつい。

例えば、

仕訳 → Journal entry

買掛金 → Accounts Payable

貸倒引当金 → Allowance for Doubtful Accounts

利益剰余金 → Retained Earnings

等々です。

日本語ではピンとくるのも、英語だとイマイチピンと来なくて、時間がかかります。
けっこう分量が多いので、時間的にきついです。

おいおいリベンジしたいとは思っていますが、合格のためには会計に関するボキャブラリーを
充実していくことがカギになってくるのではないかと思っています。

テキストはこちら。

JR富士駅です。初めてです。鈍行できました。来るときに気付いたのですが、浜松から
だと名古屋と運賃が同じ。名古屋で受ければよかった…
DSC_0126.jpgDSC_0282.jpg


会場近くで撮影した富士山。この景色はいつ見ても壮観。
DSC_0170.jpg


小腹が空いたので、イートインのコンビニで食べたのですが、買いすぎてしまいました。
後ほどこれを後悔することに。
DSC_0153.jpg


試験会場の富士商工会議所です。なぜここなんだろう?普通静岡だろ。
DSC_0180.jpg DSC_0229.jpg


試験会場です。受験者は私含めて5人でした。
DSC_0196.jpgDSC_0193.jpg


富士商工会議所から見た富士山です。絶景のはずなんですが、肝心なところが
隠れていて残念。
DSC_0197.jpg


せっかくここまで来たので、郷土のグルメを堪能してくることにしました。ネットで
調べたらこの丸天が有名だそうです。
DSC_0234.jpgDSC_0241.jpgDSC_0242.jpg


海鮮丼1685円(税込)。美味しかったぜ。ただ、試験前にパンを食べてから、そんなに
時間が経っていなかったので、すぐに満腹になってしまい、最後の方はかなり
しんどかった。食後もしばらく胃もたれできつかった。
DSC_0249.jpg


富士駅前の商店街です。日曜日だというのに閉まっている店も多く、人もまばら。
いわゆるシャッター街になってしまっているようです。景色は最高なんだが…
DSC_0255.jpgDSC_0269.jpg





スポンサードリンク



nice!(147)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 147

コメント 6

johncomeback

ご訪問&nice ありがとうございます。
先週末に東京タワーと都庁の展望台から富士山を眺めました。
by johncomeback (2016-12-29 22:53) 

てんてん

こんにちは( ̄▽ ̄)
今年もお世話になりました。
良いお年をお迎え下さいね♪
by てんてん (2016-12-31 16:35) 

yossy

明けましておめでとうございます
by yossy (2017-01-01 16:59) 

mamii

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします
by mamii (2017-01-01 22:12) 

nicolas

あけましておめでとうございます。
本年もゆるゆるとよろしくお願いいたします。
by nicolas (2017-01-01 22:41) 

t-yahiro

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
by t-yahiro (2017-01-03 23:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: